ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ須恵町議会

議会事務局

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月2日更新

議場写真

議長通信(平成29年11月2日発行 須恵町議会だより204号より) 

 
 【名誉町民】

 須恵町表彰条例第3条には、「本町に20年以上住所を有したことのある者で、
町の行政、産業及び経済等の発展若しくは学術、技芸及び教育等文化の興隆その他
町民の福祉の増進に貢献し、その功績が卓絶であり、深く町民の尊敬を受ける者」
を名誉町民として表彰する項があります。平成29年9月議会において、
渡邉具能(わたなべともよし)氏を、本町2人目の名誉町民として表彰することが決定しました。

 渡邉氏は、昭和39年に「九州大学工学部」を卒業後、国土交通省の前身である
「運輸省」に入省。平成8年、衆議院議員初当選から、四期議員を務められ、
第一次安倍内閣では国土交通副大臣に就任されるなど、国政に大きく貢献されました。
また、須恵町を縦断する九州自動車道・須恵スマートインターチェンジの開設や
県道志免須恵線の開通などにご尽力され、須恵町の産業・経済の発展に大きく貢献されました。

 現在、県道志免須恵線沿線の開発や商業施設の出店が進むなど、
私たちの生活に多くの恩恵をもたらしています。これも渡邉氏のご尽力の賜物であり、
町民の皆様に広くお伝えしたく、ご紹介しました。

 須恵町議会 議長 三角良人