ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす須恵町で暮らす文化・スポーツ生涯学習・社会教育情報まなビック講座 エンディングノートが実施されました!
トップページ分類でさがす須恵町で暮らす施設情報アザレアホール須恵まなビック講座 エンディングノートが実施されました!

まなビック講座 エンディングノートが実施されました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月19日更新

平成29年7月8日(土曜日) エンディングノート講座レポート

今回実施された「エンディングノート講座」は1回のみ開催の短期講座です。

昨年より開講されているまだ新しい講座で、今回は10名の申し込みがあり、アザレアホール研修室にて実施されました。

講師は、福祉住環境コーディネーターの宮崎 隆昌先生です。

人生の『エンディング』を考える

エンディングノートとは、人生を振り返り、今を見直し、将来を見つめて、自分にそして大切な方々のためにメッセージを残すためのノートです。

人生の終盤で起こりうる万一の事態に備え、普段なかなか真剣に考えることのない、しかしとても重要な事を参加者の皆さんと一緒に考える時間となりました。

講座テキスト   テキスト画像

人生の終わりについて考えたり行動していくことを、よく「終活」という言葉で表現します。

しかし先生によると、若い時は季節で例えると『春』。そして人生の終盤に差し掛かるこの時期は『秋』。

後ろ向きな響きもある【終活】ではなく【秋活】であるという言葉がとても印象的でした。

テキスト画像   テキスト画像

講座の様子   講座の様子

講座の様子   講座の様子

夫婦でのご参加も見られ、今後の色々な事を考えるきっかけとなったのではないでしょうか。

あまり考えたくはない。まだまだ先のこと。誰しもがそう思うものかもしれません。

だけど誰にでも確実に迎える時がやってくる「その時」について一度考えてみませんか?

自分のため、そして大切な方々にきちんとしたメッセージを残しておくということ。

それが【エンディングノート】です。