ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがすまちづくり課福岡青洲会病院にエールを送りましょう

福岡青洲会病院にエールを送りましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年11月9日更新

新型コロナウイルスの感染が日本各地で拡大している中、2020年8月に、地域の救急医療の要である福岡青洲会病院にてクラスター感染が確認され、感染拡大を防止するために外来・入院ともに新規患者の受入れ休止、救急搬送患者の受入れ休止の事態となりました。

病院は通常の診療機能を失い地域住民に対する医療の提供体制に大きな影響が出ました。その結果、地域住民に対する医療を提供できないことに対して職員の皆様は大きなストレスの中、業務にあたってこられました。
命をかけて新型コロナウイルスと闘ってくださっている福岡青洲会病院の力になりたいという思いで、今回このプロジェクトを立ち上げました。

糟屋郡町長会は、糟屋郡民の方々や、ご縁をいただいている皆様、並びにこの度のプロジェクトに賛同いただける皆様に広く呼びかけ、クラウドファンディングの方法で支援金をお願いしてまいります。
支援金と同時にたくさんのエールを送りたいと考えておりますので、皆様方のあたたかいご支援、ご協力のほどよろしくお願いします。

 

【プロジェクト名】  福岡青洲会病院にエールを:コロナと闘ってくれて、ありがとう
【寄付受付サイト】 READYFOR(レディーフォー)
【目 標 金 額】 500万円
【公 開 期 間】 2020年11月9日(月)10時 ~ 12月18日(金)23時
【資 金 使 途】 病院スタッフ約650名への危険手当を支給

クラウドファンディングへのご支援は下記バナー(URL:https://readyfor.jp/projects/kasuyagun-seishukai<外部リンク>)からお願いします。

クラウドファンディング広報用バナー<外部リンク>

 

 

《お問い合わせ先》
糟屋郡町長会 クラウドファンディング事務局
担当 櫻木
TEL:092-957-9911(代)
FAX:092-957-9912