ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす健康増進課令和2年度 高齢者肺炎球菌定期予防接種のお知らせ

令和2年度 高齢者肺炎球菌定期予防接種のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

平成26年10月1日から、高齢者を対象とした肺炎球菌ワクチンが定期接種となりました。

(参考)厚生省ホームページ【肺炎球菌感染症(高齢者) 】<外部リンク>

須恵町では、予防接種法に基づき肺炎球菌予防接種を希望される下記対象者の方に接種費用の一部を公費負担します。

希望される方は実施期間内に、実施医療機関にご予約の上、接種を受けてください。

なお、接種を受ける前に、予防接種・副反応などについて高齢者肺炎球菌ワクチン接種説明書【定期接種】 [PDFファイル/142KB]をよく読み、理解した上で接種を受けましょう。 

気になることや分からないことがあれば、かかりつけ医にご相談ください。

実施期間・回数 令和2年4月1日から令和3年3月31日までに1回

対象者

接種日当日、須恵町民で次の(1) ~(2)のいずれかに該当する方

なお、過去に23価肺球菌ワクチンを接種したことのある方は対象外です。

(1)令和2年度中に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳以上となる方

令和2年度の高齢者肺炎球菌定期予防接種の対象者

対 象 者

生 年 月 日

65歳となる方昭和30年 4月 2日生 ~ 昭和31年 4月 1日生
70歳となる方昭和25年 4月 2日生 ~ 昭和26年 4月 1日生
75歳となる方昭和20年 4月 2日生 ~ 昭和21年 4月 1日生
80歳となる方昭和15年 4月 2日生 ~ 昭和16年 4月 1日生
85歳となる方昭和10年 4月 2日生 ~ 昭和11年 4月 1日生
90歳となる方昭和5年 4月 2日生 ~ 昭和6年 4月 1日生
95歳となる方大正14年 4月 2日生 ~ 大正15年 4月 1日生
100歳となる方大正9年 4月 2日生 ~ 大正10年 4月 1日生

(2)60歳から65歳未満の方で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方(身体障害者手帳1級相当)

自己負担額 4000円(生活保護受給者は免除されます)

▼実施医療機関に持っていくもの

  • 須恵町が発行する『高齢者用肺炎球菌定期予防接種券』(令和2年4月上旬郵送)
  • 住所・氏名・年齢が確認できるもの(健康保険証など)
  • 対象者(2)に該当する方は『身体障害者手帳』もしくは『診断書』
  • 生活保護受給者は『診療依頼書』

実施医療機関 

・下記の町内医療機関および福岡県内指定医療機関

   医 療 機 関  電 話 番 号

正信会 水戸病院

 935‐3755

泰平病院

 932‐5881

市來医院

 935‐0165

岡医院

 932‐0458

千鳥橋病院附属 須恵診療所

 934‐0011

須恵外科胃腸科医院

 936‐2355

貫外科胃腸科医院

 933‐5111

太田整形外科

 932‐8877

きよいファミリー内科

 957-6777

須恵たかさき脳神経外科クリニック

 710-8811

※福岡県内の指定医療機関は福岡県医師会のホームページ<外部リンク>で事前にご確認ください。

※その他の医療機関で接種を希望するときは、健康福祉課にお問い合わせ下さい。申請書などのお手続きが必要になる場合があり、接種まで日数がかかることがあります。

※対象者(2)の方、接種券の発送後に須恵町に転入された対象者の方は接種券の発行に事前申請が必要ですので、健康福祉課にお問い合わせください。

*70歳以上の定期接種対象外の方は任意接種費用の助成制度があります。接種前の事前申請が必要となります。詳しくは健康福祉課にお問い合わせください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)