ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住民異動届について(転入・転出・転居など)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月15日更新

※窓口に来られる人の本人確認をしていますので、運転免許証、個人番号カード、健康保険証などの身分証明書をお持ちください。
  
 <本人確認書類>
    (1) 官公署発行の顔写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポート・個人番号カード・写真付き住民基本台帳カードなど)のいずれか1点

    (2) (1)の身分証明書をいずれもお持ちでない人は、健康保険証、年金手帳など氏名が記載されているものから2点以上

種類届出期間届出人必要なもの
転入届
(町外から引越し)
引越し後14日以内
※実際に引越してからでないと届け出はできません。
・本人
・同一世帯の人
・代理人(委任状が必要)

・転出証明書
・個人番号カードまたは通知カード(転入者全員分)

・住民基本台帳カード(お持ちの人)
・在留カード(外国人の人)
・印鑑
・年金手帳
・健康保険証
・介護保険受給証明書(認定者)

(国外からの転入)・パスポート
・戸籍謄(抄)本および附票
・印鑑
転出届
(町外への引越し)
引越しの14日前後
※届け出された後に転出証明書を発行します。
・本人
・同一世帯の人
・代理人(委任状が必要)

・個人番号カードまたは住民基本台帳カード(お持ちの人)
・印鑑
・国民健康保険証、医療証など(加入者のみ)

・印鑑登録証(お持ちの人)

転居届
(町内での引越し)
引越し後14日以内
※実際に引越してからでないと届け出はできません。
・本人
・同一世帯の人
・代理人(委任状が必要)

・個人番号カードまたは通知カード(転居者全員分)
・住民基本台帳カード(お持ちの人)

・在留カード(外国人の人)

・印鑑
・国民健康保険証、医療証など(加入者のみ)
 

  委任状 [PDFファイル/4KB]

  転出証明書の請求について [PDFファイル/80KB]


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)