ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国民年金被保険者が死亡したときの手続きは

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月12日更新

国民年金の被保険者の死亡とその場合の措置

国民年金の被保険者が年金を受給する前に亡くなった場合、それまでの保険料ができるだけかけ損とならないようにいくつかの措置があります。家族構成または納付状況によって遺族基礎年金、死亡一時金、寡婦年金などが支給される場合があります。該当する年金によって添付書類が異なりますので、事前にご相談ください。

お問い合わせ先

日本年金機構ホームページ<外部リンク>(クリックすると日本年金機構ホームページが開きます)

東福岡年金事務所相談ダイヤル:092-651-7967