ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす地域振興課特定外来生物「ヒアリ」及び「アカカミアリ」について

特定外来生物「ヒアリ」及び「アカカミアリ」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月9日更新

特定外来生物「ヒアリ」及び「アカカミアリ」にご注意ください

「ヒアリ」及び「アカカミアリ」は中南米を原産とするアリで、特定外来生物に指定されています。

「ヒアリ」は強い毒を持っており、刺されると火傷のような激しい痛みが生じ、発熱・じんましん等の症状が引き起こされます。
また、アレルギー性のショックで、死に至るケースもあります。

国内数ヶ所で発見されている「アカカミアリ」は、「ヒアリ」に比べると毒は弱いとされていますが、刺されると激しい痛みを生じ、水疱(すいほう)状に腫れます。

現在、須恵町内での発見情報はありませんが、万が一「ヒアリ」か「アカカミアリ」に似たアリを発見した場合は、絶対に素手で触らず、地域振興課 もしくは、宗像・遠賀保健福祉環境事務所 地域環境課(0940-36-2475)まで、ご連絡くださいますようお願いします。

 

その他、「ヒアリ」及び「アカカミアリ」に関する詳細情報は、環境省のホームページをご覧ください。
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/fireant.html<外部リンク>

福岡県内の詳細情報は、福岡県のホームページをご覧ください。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/tokuteigairaiarirui.html<外部リンク>