「DV相談+(プラス)」 配偶者等からの暴力に関する相談窓口の設置について

更新日:2021年10月29日

「DV相談+(プラス)」 相談窓口が設置されました

DV相談+(プラス)の開始

 新型コロナウイルス感染拡大に原因して生活不安やストレスからDV等の増加や深刻化が心配されるため、内閣府はDV相談体制を強化する「DV相談+(プラス)」を従来の「DV相談ナビ」に加え、新たに当面の間設置しています

相談体制の拡充

(1)24時間対応電話

電話:0120-279-889(つなぐ はやく)

(2)SNS相談、メール相談

ホームページからアクセス

受付時間:SNS相談は正午から午後10時まで、メール相談は24時間受付

(3)外国人相談者向け相談

対応言語:英語、中国語、韓国語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語(予定)

受付時間:正午から午後10時まで((注意)SNS相談により対応

(4)Web面談

 相談状況に応じて対応

総合的な支援の拡充

(5)同行支援

 全国の民間支援団体のネットワークを活用

(6)保護(宿泊場所の提供等)

 公的機関(婦人相談所等)につなぐとともに、緊急的かつ一時的に、宿泊(ホテルや民間シェルター等の利用)も提供

ホームページ

(注意)DV相談ナビもあります :0570-0-55210(ここにでんわ)

 詳細は下記をご覧ください。

男女共同参画局公式Facebook
新型コロナ感染症対策関連情報ウェブページ

 内閣府男女共同参画局では、新型コロナウイルス感染症について、男女共同参画やDV対策の観点から取組を進めており、関連情報を掲載したウェブページを作成しています

 詳細は下記をご覧ください。

特別定額給付金に関する支援(DVで避難されている方向け)

 今回の特別定額給付金(一人10万円)に関して、DVで避難している方への支援があります

 詳細は下記をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 一般福祉係

〒811-2193
福岡県糟屋郡須恵町大字須恵771番地
電話番号:092-932-1151(内線124、127)
ファックス番号:092-933-6626

メールフォームによる問い合わせ