須恵町公共施設個別施設計画を策定しました

更新日:2022年05月11日

須恵町個別施設計画とは

 須恵町では、平成28年3月に「須恵町公共施設等総合管理計画」を策定し、公共施設等の今後の整備・管理方針を定めています。
 この「須恵町公共施設等総合管理計画」に基づいた公共施設マネジメントを推進するためには、今まで行ってきた所管課が管理している施設だけを対象にした維持修繕計画等に基づく維持管理・運営では不十分であり、町が所有する全施設を対象に公共施設の質と量の最適化や長寿命化を推し進めることが大切です。
 そのため今回、公共施設マネジメントの実現と、全庁的な取組に基づく個別施設のマネジメントを促すことを目的に、「須恵町公共施設個別施設計画」を策定しました。

計画期間

計画期間は、令和2年度(2020年)から令和6年度(2024年)の5年間とします。
また、施設の長寿命化による財政効果には長期的な視点も必要なことから、運用コスト等については今後40年間を見通すものとします。
なお、「須恵町公共施設等総合管理計画」の見直しに伴い、社会情勢や教育環境の変化等への対応が必要とする場合は本計画も必要に応じて見直すものとします。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 財政係

〒811-2193
福岡県糟屋郡須恵町大字須恵771番地
電話番号:092‐932-1151(内線317)
ファックス番号:092-933-6579

メールフォームによる問い合わせ