ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新原炭鉱創業記念碑

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月12日更新

海軍炭鉱創業記念碑

明治時代以降、須恵町の産業の仕組みを大きく変化させることになる石炭。町では、江戸時代にすでに採掘が始まっていたようです。海軍、そして国鉄直営の炭坑として、須恵町は昭和30年代まで石炭の町として栄えました。

新原公園には海軍炭鉱創業記念碑が建てられ、「五坑ボタ山」の美しい稜線がそのころの栄華を伝えています。

海軍炭鉱