ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

緊急事態宣言が発出されています

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月25日更新

緊急事態宣言が発出されています

新型コロナウイルスの新規感染者が急増しており、国は1月13日に2月7日までを期間とする緊急事態宣言を福岡県に対して発出しました。これに伴い、福岡県は2月7日まで昼夜を問わず、不要不急の外出・移動の自粛、特に20時以降は徹底するよう要請をしております。
町民の皆さんも、再度、感染防止のためにソーシャルディスタンスの確保、マスクの着用、手洗い・うがい・手指消毒の励行、3密の回避、適切な換気、咳エチケット等を徹底してください。
自らを感染から守るだけでなく、周囲に感染を拡大させないことが不可欠です。
ご自身のみならず、大切な家族や友人、隣人の命を守れるよう、お願いします。

緊急事態宣言A緊急事態宣言B

『新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態措置について(1月13日発表)』<外部リンク>

 

『冬の新型コロナウイルス感染防止対策について』

 

6首長及び福岡県医師会長によるリレーメッセージ

緊急事態宣言下における県民への外出自粛等の呼びかけについて、6首長及び福岡県医師会長によるリレーメッセージが公開されております。

(Youtube)https://youtu.be/oGN7IDasIZ4<外部リンク>


(ふくおかインターネットTV)http://webtv.pref.fukuoka.lg.jp/ja/movies/detail/4150<外部リンク>