ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特別定額給付金について(6月3日更新)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月3日更新

特別定額給付金の概要・目的

 「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20 日閣議決定)が閣議決定され、迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになり、総務省に特別定額給付金実施本部が設置されました。
 「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して、一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない。」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うとし、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急経済対策として、特別定額給付金事業が実施されることになりました。
 

給付内容

給付対象者

 ・基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている人

手続きを行う人

 ・給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

 ・給付対象者1人につき10万円

給付金の申請および給付の方法

 ・申請は、感染拡大防止の観点から郵送申請、もしくはマイナンバーカードを活用して行うオンライン申請といたします。

 ・給付は、原則として申請者の本人名義の銀行口座への振込みといたします。

 ※やむを得ない場合に限り、窓口における申請及び給付も可能です。

申請書の発送、給付金の振込について

郵送での申請の場合

 ・令和2年5月19日(火曜日)より世帯主様宛に申請書の発送を開始しております(配達の状況によっては、到着まで数日かかる場合もございます)

 ・給付金の振込は、令和2年5月29日(金曜日)開始の予定です。

  ・第1回目振込予定日:令和2年5月29日(金曜日)

  ・第2回目振込予定日:令和2年6月  3日(水曜日)

  ・第3回目振込予定日:令和2年6月10日(水曜日) 以降、毎週水曜日を予定しております。

   (※申請していただいてから振込までは、1週間から2週間ほどお時間がかかります。)
 

オンライン申請の場合

 ・オンライン申請された方につきましては、令和2年5月22日(金曜日)から、給付(口座へ振込み)開始いたします。

  ・第1回目振込予定日:令和2年5月22日(金曜日)

  ・第2回目振込予定日:令和2年5月29日(金曜日)

  ・第3回目振込予定日:令和2年6月  3日(水曜日) 以降、毎週水曜日を予定しております。

   (※申請していただいてから振込までは、1週間から2週間ほどお時間がかかります。)

郵送での申請方式

 ・須恵町役場から世帯主様宛てに郵送された申請書に必要事項をご記入いただき、本人確認書類の写しと振込先口座の確認書類とともに同封の封筒で須恵町役場へご返送ください。

 ・申請書に同封いただく書類
   (1)本人確認書類の写し : 運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど
   (2)振込先口座の確認書類の写し : 金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカードなど
    (町税や水道料引落等に使用している受給権者名義の口座を指定された場合、(2)の書類は不要です)

 ・【ご注意】郵送での申請には、『マイナンバーカード』が、必ず必要というわけではありません(郵送での申請の場合、暗証番号も必要ございません)。本人確認書類のひとつとしてお使いいただけますが、運転免許証や健康保険証など、その他本人確認書類でも申請いただけます。
 また、いま、マイナンバーカードの新規発行手続きをいただきましても、カードの交付にはひと月以上かかっております。マイナンバーカードの暗証番号の再発行手続きや新規発行手続きの方で役場の窓口も、普段より混雑している状況です。お急ぎでなければ、新型コロナウイルス収束後にお手続きをいただきますようよろしくお願いいたします。

 

オンライン申請方式(マイナンバーカードをお持ちの世帯主の方のみ利用可能)

 ・令和2年5月1日より、マイナンバーカードを活用したオンライン申請受付を開始しております。

 ○利用可能対象者:
    マイナンバーカードを所有する帯主で、内閣府が提供する『マイナポータル』を利用できる方
 ○申請方法:
    『マイナポータル』にアクセスいただき、必要事項(住所や対象者、振込先口座など)を入力したうえで、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施するため、本人確認書類は不要です)。

 
  ※詳しい内容は、総務省の「特別定額給付金の特設サイト」にてご確認ください。

   特別定額給付金の特設サイト(マイナポータルもこちら)<外部リンク>

   オンライン申請・マイナポータルに関するお問い合わせは、特別定額給付金コールセンターまでお問い合わせ下さい。

   特別定額給付金コールセンター(総務省)
  ○連 絡 先   0120-260020 (フリーダイヤル)
  ○応対時間   9時~18時30分 (平日、休日問わず)
 

  【お詫び】庁舎1階に設置しているマイナポータル専用端末は、感染拡大防止のため、撤去しご利用をお控えいただいております。

 

【更新】申請期限

  ○ 郵送での申請  ・・・ 令和2年8月17日(月曜日) ※当日消印有効

  ○ オンライン申請 ・・・ 令和2年8月17日(月曜日)

 

特別定額給付金の特設サイト(総務省)のリンク

 ・特別定額給付金に関する詳しい内容については、総務省の特別定額給付金の特設サイトをご覧ください。また、特別定額給付金に関する問い合わせや相談に対応するため、総務省にコールセンターが設置されています。

   特別定額給付金の特設サイト<外部リンク>

  特別定額給付金コールセンター(総務省)
  ○連 絡 先   0120-260020 (フリーダイヤル)
  ○応対時間   9時~18時30分 (平日、休日問わず)
 
 

特別定額給付金申請書(再発行)のダウンロード版について

 ・須恵町から世帯主様宛に申請書を郵送させていただいておりますが、基準日(令和2年4月27日)に住民基本台帳に記録されている住所とは別の住所にお住まいで申請書の受け取りが困難な方や、申請書を受け取ったが紛失された方など、須恵町に申請書を提出したいがお手元にない方は、下記のダウンロード版の申請書をお使いいただき申請いただけます。
 申請書を印刷していただき、必要事項のご記入の上、本人確認書類の写しと振込先口座の確認書類とともに『須恵町役場 特別定額給付金係宛』までご郵送ください。

 特別定額給付金申請書(再発行)ダウンロード版 [PDFファイル/548KB]

 特別定額給付金申請書(再発行)ダウンロード版 記入箇所・注意事項 [PDFファイル/907KB]

 

配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方への支援

 ・配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、所定の手続きにより給付金を受け取ることができます。

 配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方の申出の手続きについて [PDFファイル/591KB]

 よくある質問 [PDFファイル/528KB]

 申出書 [PDFファイル/191KB]

 

住民基本台帳上の住所地とは異なる場所に居住している方が申請書を入手する方法について

 ・給付基準日(令和2年4月27日)現在の住民基本台帳の情報に基づき、役場から特別定額給付金に関する申請書を送付させていただきますが、何らかの理由(例えば、基準日以降に転出された、病院等に長期入院など)で住民基本台帳上の住所地または居住地とは異なる場所に居住しており、申請書の受取が困難な方につきましては、下記の『特別定額給付金申請書 送付 依頼届』を役場へ提出いただくことで、申請及び給付金の受給が可能となる場合がございます。詳しくは、須恵町役場 特別定額給付金係までお尋ねください。

 特別定額給付金申請書 送付依頼届 [PDFファイル/236KB]

 特別定額給付金申請書 送付依頼届 記入例 [PDFファイル/396KB]

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)