ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

資料館社会科見学について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月6日更新

教科書の民俗資料や町の歴史が目の前に

 歴史民俗資料館が所蔵する資料には、小学校3学年の社会科 「かわってきた人々のくらし」の項目で紹介している資料や町の歴史に関する資料がたくさんあります。

 地域の歴史や昔のくらしを学習する場として歴史民俗資料館を活用しませんか。

 社会科見学受け入れについて

日時について

  開館日での受け入れを行っています。休館日は毎週月・火曜日です。

見学内容について

 学芸員と打ち合わせの上、具体的な見学内容やタイムスケジュールを決めます。民俗資料に実際に触れる体験(ハンズ・オン)と展示室の見学(町の歴史・昔のくらし・炭鉱のくらし・農機具など)を組み合わせるが場合が多いです。

手続き等

 まずは資料館にご連絡ください。学芸員との打ち合わせが済みましたら申請をお願いします。様式は社会教育課窓口に準備しています。

お問い合わせ先

歴史民俗資料館

 〒811-2114 糟屋郡須恵町大字上須恵21-3

 電話・ファックス 092-932-6312

 e-mail:museum@town.sue.fukuoka.jp