ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

武井家文書

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年10月12日更新
武井家文書の写真です
名称武井家文書 (たけいけもんじょ)
詳細
  1. 黒田長政公御判物 (新原村開村を命じた黒田長政の公文書)
  2. 表粕屋郡新原村御仕立之次第乍恐書上申口上之覚 (新原村開村の実際の経緯を記した文書)
  3. 書簡(宇美八幡宮 留守職)包紙共 (庄屋と神社の留守職を兼ねていた武井家への書状)
員数
  1. 一書
  2. 二書
  3. 一通
指定年月日平成12年3月31日
所在場所須恵町大字上須恵21-3 須惠町歴史民俗資料館
所有者名または
名称及び住所
須恵町
種類 有形文化財
品質及び形状 和紙 ※2.の一書は表装済
寸法及び重量
  1. 18cm×51cm
  2. 24cm×313cm
  3. 15cm×67cm
製作の年代
  1. 元和四年(1618年)
  2. 宝暦六年(1756年)
  3. 不詳