ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和2年度 町県民税申告期限延長について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月19日更新

 

「町県民税」申告期限延長について

 新型コロナウィルス感染症の感染拡大対策として、町県民税の申告期限を1か月延長いたします。

 申告期限】 4月16日(木曜日)まで

                                ※土・日・祝日を除く

               ※所得税の確定申告については、香椎税務署で申告してください。

         

申告に必要なもの

 ●印鑑(認印可、シャチハタは不可)
 ●通帳か口座番号がわかるもの(還付申告の方は、振込先の銀行支店名、口座番号が必要です)
 ●収入の証明書 ※必ず原本の提出が必要です。(コピー不可)   ・給与所得の源泉徴収票
  ・公的年金等の源泉徴収票
  ・退職所得の源泉徴収票
●国民健康保険料(税)、後期高齢者保険料、介護保険料、国民年金の保険料などの領収書、控除証明書、納付済確認書
●生命保険料、地震保険料、旧長期損害保険料の控除証明書
●障害者控除を受ける方は、障害者手帳
●寄付金控除を受ける方は、寄付金の領収書
●従来の医療費控除を受ける方は、医療費の明細書(領収書は必要ありません)
●医療費控除の特例の人は、一定の取り組みを行ったことを証明する書類や領収書(レシート)など

3月17日以降に申告された場合

  3月17日(火曜日)以降に、町県民税の申告または所得税の確定申告をされた場合は、税額の確定が当初の納税通知書の送付に間に合わない場合があります。

  この場合は、税額変更の処理を行った後、改めて納税通知書によりお知らせいたします。