ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公共下水道の概要について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

須恵町の公共下水道の現況

 須恵町では、多々良川流域下水道事業として、公共用水域の水質保全と快適な生活環境づくりを目指して、平成2年より公共下水道に着手し、平成9年3月より一部供用開始いたしました。
 計画処理区域として、皿山地区、古の添地区の農業集落排水事業区域及び、町東部に点在する地区は浄化槽対応による計画でこれらを除いた、集落の全域を対象に整備を図っています。
 また、平成28年度までの整備面積は419.1ha、処理区域人口は22,829人で、最終目標年度は平成47年で処理区域面積698.5ha、処理区域人口は25,680人の整備に向けて推進いたしております。
 今後、下水道事業認可区域を拡大し、普及促進を図り、整備のスピードアップ・コスト低減方策など下水道事業の整備効果を合理的に検討し事業を行ってまいりますので、今後とも下水道事業へのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

須恵町流域関連公共下水道計画概要

 

種  別今 回 計 画
項  目全体計画事業計画
下水道計画目標年度平成47年平成32年
排 除 方 式分流式
下水道計画区域(ha)

698.5

560

計 画 人 口 (人)

25,680

23,210

家庭汚水量原単位日平均

230

230

(ℓ/人/日)日最大

290

290

 時間最大

520

520

地下水量(ℓ/人/日)

29

29

計画汚水量家庭汚水量日平均

5,907

5,339

(m3/日)日最大

7,447

6,732

 時間最大

13,354

12,069

地下水量(m3/人/日)

746

674

合計汚水量日平均

6,653

6,013

(m3/日)日最大

8,193

7,406

 時間最大

14,100

12,743